アルテ・プラーサの定時総会を下記の通り開催いたします。
会員向けのお知らせですが、総会終了後(14:00~15:00過ぎ)に
元K美術館館長・越沼正氏によるアート談義「私的美術!発見」を開催します。

ソーシャルディスタンスの確保のため、定員を少なめにしておりますが
会員外の方でもご希望がありましたらご参加頂けますので、
お問い合わせから、お名前、ご住所、お電話番号をお知らせください。

令和元年度アルテ・プラーサ定時総会次第

日時 令和2年6月21日(日) 13:00~13:30
会場  三島市生涯学習センター第1.2.4研修室     
  

1 開 会
2 会長挨拶
3 議 事
  令和元年度活動報告
  令和元年度収支報告 (監査報告)
  令和2年度活動計画
  令和2年度予算
4 その他
5 閉 会

———————
総会閉会後「美術講話」と「アートマップ制作検討会」を開催します。
14:00   越沼正氏によるアート談義「私的美術!発見」
15:30   アートマップ制作検討会

【ゲスト紹介】
越沼 正
1950年 三島市広小路町に生まれる。
大学卒業後亡父の店を継ぐ。
1997年、清水町伏見に私設のK美術館開館。
画家の味戸ケイコ、陶芸家の北一明の作品を常設展示。
随時企画展を開催。
物故作家の顕彰、新進作家の応援を続ける。
2012年末閉館。
大学4年間を除き、三島市広小路町で65年を過ごし、地域の作家や見過ごしがちな文化を紹介し続けている。
・一般には知られていない、じつは優れた作家、作品の紹介。
・三島市を語っている書物の紹介。
・その道のマニアが喜ぶ、三島市及び周辺の面白物件を写真で紹介。